Raspi 2 でpifを使うためにやったこと

pifとは,Raspiに乗っけて使うことのできるFPGAボードです.

先日,発売されたRaspi2でこれを使うためには,以下のC/C++ライブラリを新しいものにする必要があります.

C library for Broadcom BCM 2835 as used in Raspberry Pi

バージョン1.39以降がRaspi2への対応をさせたバージョンです.

これにより,Raspi2からもpifへのアクセスが可能となります.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください