Open edX環境を手軽につかう

Open edX 環境の構築には,github上のedx/configurationリポジトリを使うのが一般的ですが,少し手軽に構築する方法を紹介します.

AWS Marketplace のソフトウェアを使う

AWS MarketplaceのBitnami:Open edX ソフトウェアで簡単に構築できます.

マーケットプレースにアクセスして, edx キーワードで検索します.

oedx_aws

ソフトウェアを選択する

以下のような画面が表示されます.

openedx_ami

このソフトウェアのコストはかかりません.しかし,AWSの利用料は発生します.

Continue をクリックして次の画面に進みます.

購入し起動をする

バージョン,EC2インスタンス等を確認して, Accept Terms & Launch with 1-Click をクリックします.

open_edx_buy

ポップアップで購入結果が表示されます.

open_edx_done

EC2のインスタンスリストで確認

マネージメントコンソールから,EC2のインスタンスリストを表示してインスタンスの確認をします.10分ほどでセットアップが完了します.

ec2_list

サイトにアクセスする

open_edx_screen

Open edXの画面が確認できました.

インストール完了です.

参照

  • https://github.com/edx/configuration
  • https://aws.amazon.com/marketplace/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください