Jetson TK1 に Go 1.5.2をインストール

Jetson TK1にGoをインストールしたくなったのでしてみました.ちなみにJetson TK1 は ARMv7系となります.

Go 1.4.3をインストール

Go 1.5は,Go 1.4が必要なのでまずはこちらをインストールします.

~$ cd temp/
~/temp$ wget https://storage.googleapis.com/golang/go1.4.3.src.tar.gz
~/temp$ cd ~/
~$ tar zxvf temp/go1.4.3.src.tar.gz
~$ mv go go1.4
~$ cd go1.4/src/
~/go1.4/src$ ./all.bash 
# Building C bootstrap tool.
cmd/dist
...
ALL TESTS PASSED

1.4のインストールができました.

Go 1.5.2をインストール

さて,1.5.2のインストールに入ります.1.4と同じようにダウンロードして,all.bashを実行します.

~$ cd temp/
~/temp$ wget https://storage.googleapis.com/golang/go1.5.2.src.tar.gz
~/temp$ cd ~/
~$ tar zxvf temp/go1.5.2.src.tar.gz
~$ cd go/src/
~/go/src$ env GOROOT_BOOTSTRAP=$HOME/go1.4 ./all.bash 
##### Building Go bootstrap tool.
...
##### API check
Go version is "go1.5.2", ignoring -next /home/ubuntu/go/api/next.txt

ALL TESTS PASSED

---
Installed Go for linux/arm in /home/ubuntu/go
Installed commands in /home/ubuntu/go/bin
*** You need to add /home/ubuntu/go/bin to your PATH.

パスと環境変数を登録していきます.

~$ vim .bashrc
#
export GOROOT=$HOME/go
export GOARCH=arm
export GOOS=linux
export GOARM=7
export PATH="$PATH":$HOME/go/bin

確認

確認をします.

~$ vim hello.go
package main

import "fmt"

func main() {
    fmt.Printf("hello, world!\n")
}
~ 

上記のコードを実行します.

~$ go run hello.go 
hello, world!

インストールできました.

おわりに

Go 1.5.2のインストールをしました.Jetson TK1に入れたので,CUDAを併用してみたいと思ってる.

この辺を参考にすればいいのかな?

  • https://archive.fosdem.org/2014/schedule/event/hpc_devroom_go/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください