AndroidをWindows10のサブディスプレイとして使う

Miracast機能を使って表示させたい

HD画面のPCで作業をしているとサブディスプレイが欲しくなります.手持ちのAndroidタブレットをサブディスプレイとして使うことができれば最高です.サブディスプレイとして使うアプリは何本かありますが,PC側にもアプリをインストール必要があるものがほとんどです. 僕はPC側にはアプリをインストールしたくないので,できればWiDi機能を使って表示したいです.

AndroidはMiracastの送信側は標準で用意されていますが,受信側は用意されていない機種がほとんどです.Playストアにmiracast受信側として機能するアプリがありました.

WiFi-Display(miracast) sink アプリを使います.

このアプリは,Miracastの受信側になるアプリです.

AndroidタブレットをPCと同じWifi環境で使います.

Windows側でワイアレスディスプレイに接続を機能で接続します.

簡単にサブディスプレイとして使うことができました!
アプリの広告を取るのも200円ととてもリーズナブル.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です