型の判定

Pythonはとあるオブジェクト型と同じ型の新しいオブジェクトをtype()関数で取得できる。

このオブジェクトの型はなんだろう?と言ったとき、この関数を使うといいのかな?

たとえば、aにリスト型の値を入力する。
>>> a=[‘a’,’b’]

type()関数でaを見てみる
>>> type(a)

リスト型だとわかる。
<type ‘list’>

では、このaの型が何か知りたいとき、
以下にするといいらしい。
まず、モジュールをインポートする。

>>> from types import *

aがint型か調べてみる。
>>> type(a) is IntType

違うようだ。
False

では、リスト型か調べる。
>>> type(a) is ListType

リスト型とわかった。
True

以上のようにすることで型の判定ができた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です