ArchGenXML

ArchGenXMLは、XMIでエクスポートしたUMLのクラスをArcheTypesベースのプロダクト(本当にベース部分です)へ変換を行うPythonプログラムです。

先日、plone.jpの研究会に参加した際、知ることができました。実際、使ってみたところ、初心者にとって、ArcheTypesのことを知るにはとっても便利なツールと思いました。plone研究会でも話しに出ていましたが、Filemakerでカードを作るイメージです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください