オープンソースOCWのeduCommons

みなさん、こんにちは。 本日は、私がPlone4 アドベントカレンダー2011の担当します。

オープンコースウェア

オープンコースウェア(OCW)を皆さんご存知でしょうか? これは、大学の講義をインターネットを使って無償で提供するという活動です。 代表例は、MITOCWサイトでしょう。私もたまに利用しています。

eduCommons

eduCommonsは、教育機関がOCWを簡単に導入するためのアプリケーションです。OCWの担当者は、一番重要な、コンテンツに集中することができます。このeduCommonsは、Ploneをベースに作られています。今年、Plone4をベースとしたeduCommons4がリリースされました。ベースのPlone4のパフォーマンスが上がっているので、eduCommons4の性能も上がっていることが期待できます。

まず、どんなものかを見てみたい人は、educomonns.comにデモサイト(http://demo.educommons.com/)があるので使ってみるといいでしょう。

http://demo.educommons.com/

日本にもeduCommonsを使って活動している大学を紹介します。どれも、貴重な講義が掲載されていて一見の価値があります。

おわりに

Plone4を使って作られた教育向けアプリケーションの紹介をしました。もう一回、担当があるので、次回は、Plone4を使った開発のことについて書きたいと思います。

リンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です