妖怪メダルケースに35mmスライドケースを使う

はじめに

妖怪メダルを収納するのに,純正の妖怪大辞典がありますが,これは,メダルの脱落がしやすかったり,サイズが大きく持ち運びに不便だったりします.また,代替としてコインアルバムを利用している例もあります.

 

スライドケース

自宅にあるスライドアルバムにメダルをさしてみたところ,なかなか良い感じの収まりだったので,妖怪メダルのケースに,堀内カラーのミニスライドアルバムを使うことを試してみました.

堀内カラーミニファイルセット30
小型で持ち運びやすい

このミニスライドアルバムは,子供のバックパックやショルダーバックに入れるのに最適な大きさで,標準で30枚のメダルが収納可能.足りなくなったら,スリーブを追加することができる.

ミニアルバム中身
メダルを入れた様子

メダルがちょうど良く入れることができた.ケースの上部にベロがあるので逆さまになってもメダルが落ちることがない.また,各ポケットに抜け防止の加工がされている.

さすが,スライドを入れるためのケースである.落として,大事なリバーサルフィルムに傷をつけたりホコリがついてしまったら大変なのです.

 

おわりに

今回,メダルケースではなく35mm(135)サイズのスライドを収納するフォルダを使いました.メダルケース同様にしっかりと収納ができました.皆様も試してみてください.

パパのスライドケースと間違えないように,ブシニャンシールを貼はって判るようにしました.

ブシニャンのシール
ブシニャンシールを貼りました

リファレンス

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です